お知らせ

2020年 第49回 日本学生サーフィン選手権 秋季大会開催について

日頃、日本学生サーフィン連盟の活動に、ご理解ご協力を賜り誠に有難うございます。 例年であれば、学生サーフィン選手権秋季大会を実施している次期でございますが、今年は春先から新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて活動の自粛を続けて参りました。 会員皆様のご理解のもと春季大会の中止、秋季大会の延期をさせて頂きましたが、緊急事態宣言の解除より各プロスポーツが感染対策を施し徐々に再開し、サーフィンにおいても10月よりJPSA特別大会やNSA主催のJAPAN OPEN等が再開されております。 当連盟においても状況を慎重に見極めた上でしばらく様子を見るという考えもありましたが、学生にとって日頃の練習の成果を発揮する場として、特に4年生については大学在学中の最後の大会として、感染防止の取組を徹底して下記概要で開催を予定しております。

大会概要
名称:2020年 第49回 日本学生サーフィン選手権 秋季大会  令和2年度スポーツ庁補助事業
開催予定日:2020年12月6日(日)
開催場所:千葉県鴨川市東条海岸(マルキポイント)
主催:一般社団法人 日本学生サーフィン連盟
後援:千葉県鴨川市建設経済部スポーツ振興課
助成: 公益財団法人 ヨネックススポーツ振興財団
共催: 一般社団法人 大学スポーツ協会
協力:鴨川サーフィンクラブ、ウォーターリスクマネジメント協会
協賛:未定
参加資格:2020年度当連盟登録大学生及び登録希望大学生(現役学生のみ)
エントリー費:2020年度登録済大学生(無料)、2020年度未登録大学生(¥3000)

◆クラス及びエントリー受付入金の方法、日時については近日中にホームページにて発表致します。

注意事項
*参加条件として大会への参加選手及び運営スタッフについては、試合開始14日間前から事前記録 シート*別紙を記載し当日まで、37.5度以上の熱及び事前記録シートに記載する症状が無い事。
*当日エントリー確認と同時に事前記録シートの提出と検温を実施し致します。
(事前記録シートの提出が無いと出場できません)
*本大会は基本無観客試合とします。参加選手、運営スタッフ以外のご家族、ご友人、OBOGのご参加・ご観戦はご遠慮頂き来場はお控えください。

◆詳細については別途添付資料を必ずご確認下さい。

ページ上部へ戻る